メールレディは稼げないってホント?稼げない人が見直すべき5つのポイント

メールレディは稼げないってホント?稼げない人が見直すべき5つのポイント

「メールレディを始めたけど、なかなか稼げない…」と悩んでいませんか?

結論から言うと、初月で満足のいく稼ぎができる人は、ごくわずか。

さや

基本的には、2ヶ月〜3ヶ月くらい試行錯誤をして、収入が軌道に乗り始めます。

試行錯誤の期間を乗り越えられない人が多く、「メールレディ=稼げない」といったイメージが広まってしまっているのです。

そこでこの記事では、稼げないと感じているメールレディが見直したい5つのポイントを紹介します。

この記事で解説するポイントを見直すことで、新しい気づきがあるはずです!

目次

メールレディは稼げないってホント?

メールレディは稼げないってホント?

メールレディは、確実に満足のいく金額が稼げるわけではありません。

アルバイトのように時給がないため、稼げる人は天井なく稼げるし、稼げない人はいつまで経っても収入が0円といった状況です。

さや

私は2019年からメールレディをしていますが、今でも変わらず月15万円〜25万円稼げています。

メールレディの月収相場はどれくらい?

あくまでも目安ですが、学生や主婦、そして副業としてメールレディをやっている人は3万円〜10万円が月収相場です。

メールレディが本業の人は20万円〜30万円も目指せるため、メールレディだけで生活している人もいます。

メールだけでなく、通話やチャットができる人であれば、月収40万円以上も達成できるでしょう。

さや

初心者の人は、まずは月収3万円を目指してやってみるのがおすすめです!

【関連記事】メールレディは月にいくら稼げるの?効率的に稼ぐための5つのコツも紹介

メールレディは入れ替わりの激しい業界

また、メールレディは入れ替わりが激しい特徴があります。

メールレディが入れ替わりの激しい理由は、大きく分けて2つです。

  • 軌道に乗るまでに諦める人が多いから
  • 短期集中型で稼ぐ人が多いから

先に述べたように、メールレディは完全歩合制のお仕事です。

そのため、稼げるようになるには、試行錯誤の期間を乗り越えなくてはいけません

さや

この試行錯誤の期間を乗り越えられずに、「稼げない!」と諦めてしまう人が多いです…。

私はメールレディ用のSNSを持っていますが、いつの間にか更新が止まっている人も多くいます。

そのようなこともあり、「メールレディは辞める人が多い=稼げない」イメージがついてしまっているのかもしれませんね。

また、メールレディは「すぐに始められて、すぐに辞められる」という特徴から、短期集中型で稼ぐ人が多いです。

例えば、仕事復帰までの産休中や、次の夜職が見つかるまでの間など、つなぎ副業としてやっている人も多い印象があります。

「目標貯金額に到達したら引退する!」と決めて一気に稼ぐ人も多いので、メールレディの情報を長く発信する人が少ないのも現実。

さや

私は、嫌にならない程度に稼いで、長く続けていくのがモットーです。

そのため、「メールレディのベテランがいない=稼げないのでは?」といったイメージもつきやすいんですね。

【関連記事】スキマ副業に人気のメールレディとは?空いている時間をお金に変えてみよう!

メールレディは正しい方向で続ければ、必ず稼げる

2019年からメールレディを続けている私が断言できるのは、正しい方向で続けていれば必ず稼げるということ。

また、諦める人がとても多いので、続けているだけでも「勝ち組」です。

「在宅ワークで稼げるようになりたい!」という気持ちが少しでもあるなら、諦めずに続けてみましょう。

稼げないメールレディが見直すべき5つのポイント

稼げないメールレディが見直すべき5つのポイント

メールレディで稼げるようになるには、試行錯誤が必要です。

「なんで稼げないんだろう?」と考え続け、「次はこうしてみよう」と行動に移していくことがポイント。

そこでここでは、稼げないと感じるメールレディの見直しポイントを5つ紹介します。

さや

これから解説する点を改善したら、稼げるようになりました!

稼げない時に見直したいポイント
  • 気になるプロフィールになっているか
  • 送信するメールの量は少なすぎないか
  • 固定さんは増えているか
  • サイトの掛け持ちをしているか
  • できないことが多すぎていないか

ポイント①:気になるプロフィールになっているか

男性は、メールをもらった後に、プロフィールを確認します

そして、気になる女性かどうか判断して「気になる!」と思った場合のみ返信する流れです。

さや

そのため、アタックメールが魅力的なだけでは、足りません。

プロフィールを作るポイントは、「実在しそうな人物を作り上げる」こと。

架空の情報でいいので、住みや職業、好きなこと、性格などを細かく記入してみてください。

そのプロフィール文を読んでみて、1人の女の子が浮かび上がれば、魅力的なプロフィールになっている証拠です!

さや

男性は「サクラじゃないかな…?」と不安がっているので、「実在しそう!」と思ってもらえるといいですよ。

ポイント②:送信するメールの量は少なすぎないか

メールレディで稼ぎたいなら、常に「攻め」の姿勢でいることが大切です。

男性からのメールを待っているのではなく、自分からどんどん送信していきましょう。

よく、「アタックメールはどれくらい送りますか?」と聞かれますが、私は1日の目標額を達成するまで送り続けます

さや

複数のサイトを掛け持ちしていれば、送信する男性はいなくなりませんよ。

送信量を人と比較するのは難しいですが、稼いでいるメールレディは想像以上に送信しているのが事実。

もし、プロフィールやアタックメールも作り込んで、「これ以上改善点がない…!」と思うのであれば、単に送信数が足りていないだけかもしれません。

さや

アタックメールは、YouTubeを見ながらでも送れます!時間を見つけて、送信数を増やしてみてください。

ポイント③:固定さんは増えているか

サイト内に固定さんを作ることで、一気に稼ぎやすくなります。

固定さんがいないと、朝起きたら0円からのスタート。

しかし、固定さんからのメールが20件溜まっていたら、朝起きて800円からのスタートになります。(メール単価40円の場合)

さや

固定さんの有無によって、起きた時点での報酬額が違いますよね。

また、新規の男性から1通メールをもらうより、固定さんからメールを1通もらうほうが簡単です。

固定さんは、すでに私のことを気に入ってくれているため、他のメールレディよりも優先的に返信してくれます

そのため、ただメールをするだけでなく、「固定にするつもりで」メールするよう心がけてみてください。

会話が途切れないように「?」マークをつけたり、相手のことをどんどん質問して、相手に話させたりするのがコツです。

さや

固定さんは数日で一気に増えるものではないので、長い目で頑張っていきましょう!

ポイント④:サイトの掛け持ちをしているか

もし、今稼働しているサイトで稼げないと感じるなら、新しいサイトを増やしてみるのも1つの手。

サイトAは稼ぎにくいけど、サイトBは稼ぎやすいといったこともよくあります。

さや

人によって稼ぎやすいサイトは異なるため、1つずつ地道に検証していくのがおすすめです。

そのため、もしかしたら今稼働しているサイトが合っていない可能性も考えられます。

さまざまなサイトに登録してみて、あなたに合うサイトを見つけていきましょう!

中には悪質サイトも存在するので、必ず大手で優良サイトの中から登録するようにしてくださいね。

【関連記事】メールレディの大手ランキング5選!稼ぎやすくて、かつ安全性のあるサイトは?

ポイント⑤:できないことが多すぎていないか

メールレディはノルマがないので、自分の好きなように稼げる点が魅力です。

しかし「顔出しできない」「アダルトできない」「動画や写真は送らない」と、できないことばかりだと、稼げる可能性が下がります。

さや

そのため、稼げないと感じている人は、できることを無理なく増やしてみるのがおすすめです。

例えば、顔出しが怖いなら、

  • ウィッグをつけてみる
  • 顔の一部にスタンプで加工してみる
  • 素顔が分からないくらいに加工してみる

このような解決策があります。

少し対応範囲を広げただけで、稼ぎやすくなることも。「断りすぎていないかな?」と日々の接客を見直してみてくださいね。

【関連記事】メールレディの稼ぎ方のコツ5選!稼ぎ方をマスターすれば収入は上がります

まとめ:最初の3ヶ月は稼げなくて当然!長い目で見て行動していこう

メールレディは、3万円稼げるようになるまでが一番辛いです。

さや

3万円稼げるようになれば、作業量を増やせばいいので、5万円、10万円はテンポよく稼げるようになります!

また、サイトの月額使用料なども発生していないので、ほぼ経費ゼロで稼ぐことができますよね。

たとえ、3ヶ月間思うように稼げなくても、金銭的には損しません。

「思うように稼げないな…」と感じる人は、まずは見直すべきポイントを見直してみて、もう一度試行錯誤してみてください。

さや

正しい方向で試行錯誤を続ければ、稼げるようになりますよ。一緒に頑張っていきましょう!

目次
閉じる