メールレディの顔写真はどうする?稼げる顔写真の特徴と撮影方法を解説!

メールレディの顔写真はどうする?稼げる顔写真の特徴と撮影方法を解説!

「メールレディでは、どんな顔写真を登録したらいいんだろう?」このように悩んでいませんか?

メールレディとして稼ぐためには、顔写真を作り込むことが大切です。

さや

顔写真を男性ウケするものにすると、メールレディの収入は大きく変わります。

そこでこの記事では、稼げるメールレディの顔写真の特徴や、具体的な撮影方法をご紹介。

この記事を読むことで、どんな風に顔写真を撮ればいいのか、顔出しはすべきなのかが分かりますよ。

目次

メールレディの稼ぎは顔写真で左右される?!

メールレディの稼ぎは顔写真で左右される?!

メールレディで稼げるようになるには、「顔写真」に力を入れるべきです。

もちろん、1通目のメール内容やラリーを続けるスキルも大切ですが、まずは顔写真から。

さや

2019年からメールレディをしていますが、顔写真は本当に大切だと感じています。

その理由は、顔写真が男性の好みであれば、メールの内容に関係なく返信をもらえるからです。

実際に返信をくれる男性は、メール内容ではなく「顔が好みだから」「可愛いから」という理由で返信をくれます。

さや

顔写真を作り込んでいれば、男性からメールをもらえることもあるのです!

「これからメールレディで稼ぎたい!」と思っている人は、まず顔写真を作り込むところから始めましょう。

稼げるメールレディの顔写真はどんなの?

稼げるメールレディの顔写真はどんなの?

稼げるメールレディになるためには、メール内容を考えるよりも、顔写真を作りこむことが大切です。

ここでは、具体的にどんな顔写真が稼げるのか見ていきましょう。

男性が求めている顔写真の特徴

当然ですが、メールレディで稼げるようになるためには、男性が求めている顔写真にする必要があります。

さや

自分が良いと思った顔写真より、男性の立場に立って考えることが大切です。

男性と女性の好みって違うことが多いので、私たちが良いと感じた顔写真でも、男性からすると微妙だと思われることもあるんですよね。

男性が求めている顔写真の特徴は以下の通りです。

  • 写真全体が明るい雰囲気
  • できるだけ素人感があるもの
  • 上目遣い
  • キメ顔よりも、笑顔や口角の上がっている顔

女性からすると、「これ、ぶりっ子に見える…」と思う顔写真ほど、男性ウケが良いです。

さや

メールレディの顔写真は、ぶりっ子のような写真にするのもおすすめ。

また、自撮りに慣れておらず、「恥ずかしい雰囲気」が出ている顔写真も、素人感があるので男性の好みです。

稼げない顔写真の特徴

稼げる顔写真が分かったところで、次に稼げない顔写真の特徴を見ていきましょう。

さや

基本的には「稼げる顔写真」の逆のことをすると、稼げない顔写真になってしまいます。

  • ダボダボした服を着ている
  • 暗い雰囲気の顔写真
  • 顔全体をスタンプで隠している

男性にドキッと思わせるために、顔写真の撮影時には女性らしい服を着るように心がけましょう。

また、男性はログインしているメールレディのプロフィール一覧を見ながら、好みの女性を探します。

そのため、できるだけ明るく画質の良いものを顔写真に採用することで、他のメールレディよりも目立てますよ。

【メールレディ】稼げる顔写真の撮影方法5選

【メールレディ】稼げる顔写真の撮影方法5選

メールレディで稼ぐためには、どんな顔写真にすればいいのか、方向性が見えてきたはずです。

そこでここからは、具体的にどんな風に撮影すればいいのかを紹介します。

さや

50枚以上の顔写真を撮影しながら、試行錯誤してきました。私が実践していることをお伝えします。

顔写真の撮影方法
  • 壁を背景にして撮影する
  • ウィッグを活用する
  • 明るい場所で撮影する
  • 加工アプリを使う
  • 女性らしいトップスを着る

方法①:壁を背景にして撮影する

顔写真は、壁を背景にするのがおすすめです。

特に白い壁を背景にすることで、顔が映えて他のメールレディよりも目立てるメリットがあります。

さや

また、壁を背景にすると個人を特定する要素がなくなるので、身バレ対策にもピッタリです。

方法②:ウィッグを活用する

ウィッグは髪の長さを簡単に変えられますし、巻き髪が苦手でも、ウィッグをかぶることで綺麗な巻き髪が完成します。

さや

身バレ対策にも効果を発揮するので、身バレが怖いという人も、ウィッグを使うべきです。

ウィッグは3,000円程度のものがおすすめ。実際に男性と対面するわけではないので、程よく自然なウィッグで問題ないからです。

さや

ウィッグはネット上で気軽に購入できます。

ウィッグのおすすめショップ
  • :安くて品質がいい!評判も◎
  • :医療用ウィッグも扱う本格的ショップ

\ 今なら200円オフ! /

方法③:明るい場所で撮影する

先に述べたように、顔写真全体が明るい雰囲気のほうが男性ウケがいいです。

さや

顔写真が暗い雰囲気だと、「メールしてて楽しくなさそう…」「性格も暗い子なのかな…」と思われてしまいます。

そのため、顔写真を撮影する際は、太陽が出ている日中に撮影するのがおすすめです。

アプリで明るさ加工をするよりも、太陽の光で撮影したほうが自然に映りますし、何より綺麗になります。

さや

スマホにライトをつけることで、より明るい顔写真が撮れますよ。

\ 楽天1位の人気商品です /

方法④:加工アプリを使う

メールレディの顔写真は、必ず加工アプリで加工しましょう。

さや

顔が可愛くなるだけでなく、輪郭や目の大きさを変えることで、身バレ対策に効果を発揮するからです。

加工とは言っても、よくある「動物の耳」や「顔全体に薄いスタンプ」を付ける加工は避けてください。

メイクを濃くしたり、輪郭や目、鼻を変える加工がおすすめです。

さや

私も加工アプリを駆使して可愛くしているのですが、男性に「加工だよね?」と言われたことはありません。男性は、案外気づかないんですよね。

おすすめの加工アプリは以下の通りです。主にこの2つを使って加工しています。

Ulikeユーライク:ナチュラルに盛るビューティカメラ!

Ulikeユーライク:ナチュラルに盛るビューティカメラ!

Bytedance Pte. Ltd無料posted withアプリーチ

BeautyPlus-可愛い自撮りカメラ、写真加工フィルター

BeautyPlus-可愛い自撮りカメラ、写真加工フィルター

Pixocial Technology Singapore Pte Ltd無料posted withアプリーチ

方法⑤:女性らしいトップスを着る

ワンピースや、レースのブラウスなど、透け感のある服装がおすすめです。

スエットにフードを被ったメールレディより、レース生地の少し透けたブラウスを着たメールレディのほうが、「返信したい!」と思われます。

普段は、レースのブラウスなど着ないのですが、「メールレディ用」としていくつか購入してあります。

さや

メールレディで使う洋服代は、経費申告で控除されますよ。

特に、韓国ファッションサイトは、ブラウス系の洋服がプチプラで購入できます。

メールレディ用の洋服はで主に探していて、頻繁にセールもしているのでチェックしてみてください。

\ セール中の服を見てみる /

顔写真に力を入れてもサイト選びを間違えると稼げない!

顔写真に力を入れてもサイト選びを間違えると稼げない!

メールレディの顔写真を撮影する際は、アプリで可愛く加工したり、男性ウケの良い服装を着たりするのが大切です。

さや

「顔写真も撮れたし、これから稼ぐぞ!」と意気込む前に、登録するサイトを慎重に決めましょう。

メールレディとして稼ぐためには、「稼げるサイト」はある程度決まっています。

メールレディとして働けるサイトは数が多いので、「どこで働けばいいかわからない…」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

さや

下記では、大手のメールレディサイトを5つに厳選して紹介しています。

【関連記事】メールレディの大手ランキング5選!稼ぎやすくて、かつ安全性のあるサイトは?

サイト選びに失敗しないように、必ず大手で安全性のあるサイトに登録するのがおすすめです。

メールレディの顔写真にまつわるよくある質問

メールレディの顔写真にまつわるよくある質問

最後に、メールレディの顔写真にまつわるよくある質問にお答えします。

メールレディの顔写真に対する質問
  • 顔写真を悪用されるのが怖いです
  • 顔出しはしないとダメですか?
  • 顔写真は何枚用意するべきですか?

質問①:顔写真を悪用されるのが怖いです

大手メールレディサイトであれば、画像のコピーを禁止する機能がついています。

また、万が一写真の流出に気づいたら、すぐにサイトの運営さんに報告してください。

さや

大手のサイトほど、サポート体制もしっかりしているので安心です。

また、メールレディ側でも対策できることはしておくのがおすすめ。

例えば、ウィッグをかぶって本来とは違う姿にしたり、加工アプリで加工したりするなどです。

2019年からメールレディをしていますが、顔写真の流出などでトラブルに遭った経験はありません。

質問②:顔出しはしないとダメですか?

顔出しは必須ではないものの、やはり顔が見えていたほうが稼ぎは増えます

さや

男性は顔写真を見て返信するかを決めるので、顔写真を登録していないと、登録しているメールレディに負けてしまうんですよね。

顔出しが不安な人は、加工アプリで本来の顔から遠ざけたり、ハートのスタンプをほっぺに1つ付けたりするといいでしょう。

手を口元に当てて、セクシーな雰囲気を出しつつ、顔の一部を隠すのもおすすめです。

質問③:顔写真は何枚用意するべきですか?

メールレディのプロフィール欄には、顔写真を複数枚登録できます。

さや

おすすめは、3〜5枚です。

1枚だけだと雰囲気が分からないので、3〜5枚ほど、ポーズや服装を変えた顔写真を投稿してみましょう。

顔写真を複数見れたほうが、「実在する女の子なんだ!」と男性にも思ってもらいやすいので、返信率も上がりますよ。

まとめ:男性ウケする顔写真を掲載して、稼げるメールレディになろう!

まとめ:男性ウケする顔写真を掲載して、稼げるメールレディになろう!

メールレディで稼ごうと決めたら、まずは顔写真を作ることから始めましょう。

男性は、メールの文章やプロフィールの文章よりも、顔写真が好きかどうかで返信を決めるからです。

加工アプリを使うことで、身バレ対策にもなり、モデルさんのような外見をゲットできるので、一石二鳥だと言えます。

さや

さまざまな顔写真を撮影してみて、男性ウケする数枚をアップしてみてくださいね。

目次
閉じる