チャットレディは怖いお仕事って本当?チャットレディが怖いと思われる3つの理由を解説

チャットレディは怖いお仕事って本当?チャットレディが怖いと思われる3つの理由を解説

自宅にいながら稼げる高収入なお仕事として、チャットレディは人気があります。

しかし、チャットレディにまつわる怖い噂を聞き、なかなか一歩が踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、怖いと思われる理由と実態、安全にチャットレディをするために意識すべきことを紹介します。

さや

この記事を読むことで、チャットレディに対する怖いイメージが軽減されるでしょう。

目次

チャットレディは怖いお仕事?

チャットレディは怖いお仕事?

結論から言うと、「注意点を守っていれば」チャットレディのお仕事は安全です。

さや

2019年からこの業界にいますが、怖い思いをしたことはありません!

チャットレディと同じ高収入なお仕事として、キャバクラなどの夜のお仕事が挙げられます。

「男性を接客する」という面では似ているものの、チャットレディは実際に男性と会う必要がありません

さや

そもそも、規約上で「出会い禁止」となっているため、会ってはいけないのです。

会う必要がないことや、不愉快なお客さんはブロック機能で関わりを遮断できるので、チャットレディは比較的安全だと言えます。

チャットレディの仕事内容

ここで、チャットレディの仕事内容をおさらいしておきましょう。

チャットレディとは、ライブチャットサイトのシステムを通して男性ユーザーとコミュニケーションを取るお仕事です。

さや

顔を映すかは決められるものの、基本的には自分の姿を映しながら接客します。

1分○円と報酬が決められており、接客した分数に応じて報酬が加算される仕組みです。

チャットレディは家でもできますが、「同居人にバレたくない」「PCを購入する余裕がない」人は、チャットルームで稼働するのもおすすめ。

チャットレディの各事務所がチャットルームを完備しており、無料で使用できます。

シフトやノルマなどがないので、自分のペースで稼げることや、高収入でありながら特別なスキルが必要ないことがメリットです。

さや

完全歩合制なので報酬は人によって差があるものの、時給5,000円以上も目指せます!

チャットレディが怖いと思われる3つの理由と実態

チャットレディが怖いと思われる3つの理由と実態

チャットレディの仕事内容が分かったところで、チャットレディのお仕事が怖いと思われてしまう理由を紹介します。

チャットレディが怖いと思われる理由
  • 身バレのリスクがありそうだから
  • お客さんからの嫌がらせがありそうだから
  • 報酬未払いなどの金銭トラブルがありそうだから

怖い理由①:身バレのリスクがありそうだから

仕事内容柄、ほとんどのチャットレディが周りに秘密にしながらお仕事したいと考えています。

身バレが怖くなり、なかなか一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

チャットレディは自分の姿を映して稼ぐので、普段の姿のままであれば、身バレの可能性が高くなることは事実です。

そのため、チャットレディをする際には、顔出しをしないウィッグを被る部屋の背景に気をつけるなどの対策を実施しましょう。

さや

部屋の背景を変えられない人は、チャットルームを使うのも1つの手です。

また、チャットレディ仲間を見ると、「身バレした」のは少なく、むしろ「稼働中に旦那が帰ってきた」ケースのほうが多いです。

さや

お客さんを通じてバレるより、稼働環境のせいでバレるほうが多いみたい。

怖い理由②:お客さんからの嫌がらせがありそうだから

お客さんがストーカー化したり、嫌がらせが発生したりするのが怖いという声も多いです。

確かに、チャットレディを「近いアイドル」のように捉えて楽しんでいる人もいるので、本名や住まいを探ってくる人もいます。

さや

しかし、自分から言わない限り、個人情報がバレることはないのでご安心ください。

チャットレディを始める前に、架空のプロフィールを決めておくのがおすすめです。名前や住み、職業すべてを架空のものにします。

あらかじめ決めておくことで、あたかも本当の情報であるかのように、自然とお客さんに自分の情報を伝えられますよ。

また、嫌がらせに関しては、ライブチャットサイトのブロック機能を使えば問題ありません。

ブロックしてしまえば、お客さんからあなたの配信が見られなくなります。

さや

困ったことがあれば、チャットレディの事務所スタッフが助けてくれるので心強いですよ!

怖い理由③:報酬未払いなどの金銭トラブルがありそうだから

「報酬の未払いが怖い」と考えている人も多いはずです。

確かに、悪質な事務所やサイトも存在するので、慎重にサイト選びをしなければ報酬未払いの可能性もあります。

しかし、優良サイトはある程度決まっているため、「老舗のサイト」「たくさんのチャットレディが登録しているサイト」に登録するようにしましょう。

安全にチャットレディするために意識すべき3つのこと

安全にチャットレディするために意識すべき3つのこと

チャットレディに対する怖いイメージはあるものの、すべて解決策が用意されています。

最後に、安全にチャットレディとして働くために意識すべきことを見ていきましょう。

チャットレディを始める前に意識すべきこと
  • 身バレ対策をしてから働く
  • 不特定多数に見られることを忘れない
  • 優良なチャットレディ事務所に登録する

意識すること①:身バレ対策をしてから働く

チャットレディとして働く際には、何かしら身バレ対策をしてから始めることが大切です。

「デジタルタトゥー」といった言葉が示すように、ネット上で配信された画像や動画は取り消すことが難しいもの。

さや

録画やスクショは禁止されていますが、スマホ2台持ちの人もいるので、完全に防ぐことはできません…。

難易度の高い身バレ対策をする必要はなく、ウィッグを被るだけでも充分な身バレ対策になります。

また、身バレ対策は外見だけでなく、発信する情報にも効果を発揮するのです。

さや

先に述べたように、架空の個人情報を細かく考えておくのもいいでしょう。

意識すること②:不特定多数に見られることを忘れない

お仕事に慣れてくると、気が緩んでしまいがち。

「仲の良いお客さんだし…」と本来の姿を見せてしまったり、本当の個人情報を教えてしまったりすることも。

しかし、チャットレディは不特定多数に見られていることを忘れてはいけません。

さや

また、どんなに長い間お金を落としてくれている人でも、本性は分かりませんよね。

そのため、「チャットレディ」として働いている間は、気を引き締めて、嘘の自分を演じるように心がけてください。

意識すること③:優良なチャットレディ事務所に登録する

在宅で稼働する人であっても、チャットレディ事務所に登録するのがおすすめです。

チャットレディ事務所はさまざまなライブチャットサイトと提携しています。

そのため、1つの事務所に登録するだけで、複数のライブチャットサイトでの掛け持ちが可能です。

さや

効率的に稼ぐためには、サイトの掛け持ちは必須!

事務所に所属することで、稼ぐためのノウハウを伝授してくれますし、困ったことがあればサポートしてくれるメリットがあります。

その際に注意しておくことは、優良な事務所に登録することです。

優良な事務所に登録することで、報酬の未払いなどのトラブルを避けられますし、サポート体制も充実しています。

さや

チャットレディ事務所の詳細と、優良な事務所は下記の記事で紹介しています!

まとめ:リスク対策をすれば安全にお仕事できる!

まとめ:リスク対策をすれば安全にお仕事できる!

実際にチャットレディ業界に入って感じるのは、「怖いイメージが先行しているな」ということ。

さや

秘密で稼いでいる人が多く、生の情報があまり出回っていないのも原因の1つですね。

身バレや、金銭トラブルのリスクはゼロではないものの、ここで紹介した対策を実施すれば、限りなくゼロに近づけることは可能です。

それ以上に、好きな時に稼げたり、普通のアルバイトより効率的に稼げたりする魅力のほうが多いと感じます。

そのため、少しでもチャットレディに興味のある人は、お試し程度に始めてみるのがおすすめ。

さや

安全にお仕事するためにも、身バレ対策や事務所選びは慎重に!

目次
閉じる