チャットレディにウィッグは必須!ウィッグのメリットとデメリットを解説

チャットレディにウィッグは必須!ウィッグのメリットとデメリットを解説

チャットレディのほとんどが、ウィッグを愛用しています。ウィッグを使用する最大の理由は、身バレを防げるから。

その他にも、お仕事モードに切り替えられたり、ウケの良い髪型に変えられたりする魅力があります。

さや

チャットレディは顔出しの有無は決められるものの、姿を映すため、ウィッグは必須です。

そこでこの記事では、チャットレディがウィッグをするメリット、デメリット、そして失敗しないウィッグの選び方を見ていきましょう。

この記事を読むことで、ウィッグを使った経験のない人も、失敗せずに選べるようになりますよ。

目次

チャットレディにウィッグは必要?

チャットレディにウィッグは必要?

冒頭でも述べた通り、チャットレディはウィッグをすべきです。

周りに秘密でチャットレディをしている人が多く、身バレを防止できるのが最大の魅力。

「ウィッグだけで身バレが防げるの?」と思う人もいるかもしれませんが、金髪の人が黒髪になるだけでも、印象は変わりますよね。

さや

そして、カラコンやメイクをお仕事用にすれば、身バレの確率はグッと減るでしょう。

これからチャットレディを始める人も、のちに「ウィッグをしておけばよかった…」と思う時が来るかもしれません。

そのため、2,000円〜3,000円のウィッグでいいので、1つは準備しておくのをおすすめします。

チャットレディがウィッグをする3つのメリット

チャットレディがウィッグをする3つのメリット

チャットレディがウィッグをすると、さまざまなメリットがあります。

ここでは、主なメリットを3つ見ていきましょう。

ウィッグのメリット
  • 身バレに効果が期待できる
  • 準備時間の短縮になる
  • 髪型を簡単に変えられて、お客さんも楽しめる

メリット①:身バレ防止に効果が期待できる

最大のメリットは、身バレ防止に効果を発揮することです。

旦那や彼氏に内緒でチャットレディをしている人も多いのではないでしょうか?

もしかしたら、旦那や彼氏の知り合いがサイトへ来ることも考えられます。

さや

知り合いがサイトにいても、本当の髪型と大きく異なればバレる可能性が下がりますよ。

ウィッグは、簡単に別人になるための良いツールなので、顔出し無しの人でも使うことをおすすめします。

メリット②:準備時間の短縮になる

メリットの2つ目は、ウィッグをかぶることで準備時間の短縮につながること。

チャットレディは姿を映すお仕事なので、お客さんを集めるためにもヘアメイクは入念にしなくてはいけません。

ウィッグなら、かぶって微調整するだけなので、寝癖を直したり髪を巻いたりする時間が短縮されます。

さや

癖っ毛やロングヘアの人は、ヘアセットに30分以上かかることも多いのではないでしょうか?

ヘアセットの時間を稼ぐ時間にすることで、高収入をさらに狙えるはずです。

メリット③:髪型を簡単に変えられて、お客さんも楽しめる

チャットレディは、お客さんからすれば「近いアイドル」のような存在。

さや

お客さんを虜にするためには、イメージチェンジを定期的に実施するのがコツです。

例えば、KPOPアイドルなどは、定期的に髪型や髪色を変えていますよね。

そのとき、ファンが「新しいビジュかっこいい(かわいい)!」と盛り上がっているのを見る人も多いはず。

このことから分かるように、定期的にイメージチェンジすることは、ファンを離さない秘訣でもあるのです。

さや

とはいえ、KPOPアイドルのように月1でカラーチェンジするのは金銭的にも大変ですよね。

そこでウィッグを使うと、簡単に金髪やロングヘアになれます。

常に同じ髪型のチャットレディよりも、コロコロとイメージの変わるチャットレディのほうが、お客さんも楽しめてリピート客になってくれるはず。

売上アップのためにも、ウィッグは欠かせないツールです。

チャットレディがウィッグをする2つのデメリット

チャットレディがウィッグをする2つのデメリット

チャットレディがウィッグをすることで、身バレ防止につながるだけでなく、準備時間の短縮になるメリットもあります。

それでは、逆にチャットレディがウィッグをするデメリットはあるのでしょうか?

ウィッグのデメリット
  • ウィッグの購入費用がかかる
  • ウィッグのケアが必要

デメリット①:ウィッグの購入費用がかかる

当然ながら、ウィッグの購入費用がかかります。

さや

ウィッグの相場は、3,000円から5,000円くらいです。

中には1,000円程度の安いものもありますが、明らかにウィッグと分かるものが多いため、おすすめできません。

そのため、まずは3,000円程度のウィッグを購入するのがいいでしょう。

出費が億劫に感じる人もいるかもしれませんが、美容院で髪型を変えるよりも、金銭的負担や身バレの不安は減ります。

さや

ウィッグは1〜2年持ちます。3,000円のウィッグを1年使ったと考えると、1日あたり約9円。コスパは抜群です!

デメリット②:ウィッグのケアが必要

ウィッグを長持ちさせたり、綺麗に見せたりするためには、定期的なケアが必要です。

例えば、定期的にブラッシングしたり、収納場所に気をつけたりする必要があります。

さや

とはいえ、さほど難しいものではないので、慣れればスムーズにケアできるようになりますよ。

失敗しないウィッグの選び方

失敗しないウィッグの選び方

ウィッグをするメリットとデメリットを見てみても、メリットのほうが多いです。ウィッグのデメリットは、出費が増えることと、ケアが必要なことくらい。

さや

チャットレディは高時給なので、ウィッグの代金はすぐに回収できてしまいます!

それでは、次に失敗しないウィッグの選び方を見ていきましょう。

ウィッグの選び方
  • 地毛の色と違うウィッグにする
  • 地毛の長さと違うウィッグにする
  • 安すぎるウィッグは避ける

選び方①:地毛の色と違うウィッグにする

できるだけ、地毛の色と違うウィッグを選びましょう。

とはいえ、青や緑など奇抜なカラーは男性ウケが悪いので、コスプレする時などイベント時に装着するのがおすすめ。

さや

もし、地毛と似たようなカラーになってしまう場合には、「長さ」を変えるのが良い方法です。

選び方②:地毛の長さと違うウィッグにする

カラーで変化をつけられない場合には、地毛の長さと違うウィッグを選んでください。

前髪の有無に変化を出すだけでも、印象がガラッと変わりますよ。

さや

ストレートヘアーやパーマヘアーなど、巻き具合に変化を出すのもおすすめです。

選び方③:安すぎるウィッグは避ける

先に述べた通り、安すぎるウィッグはお客さんにバレてしまいます。

目安としては、3,000円程度のものがコスパ良いです。

ウィッグの値段は高いほうがいいですが、Web上での接客なので、直接触られることはありません。

そのため、3,000円程度のものにしておくのが良いでしょう。

ウィッグを購入するならココがおすすめ!【コスパ抜群】

ウィッグを購入するならココがおすすめ!【コスパ抜群】

最後に、ウィッグのおすすめ通販サイトを紹介します。

さや

ここで紹介する通販サイトは、チャットレディの間でも有名です。

ウィッグのおすすめ店舗
  • :安くて品質がいい!評判も◎
  • :医療用ウィッグも扱う本格的ショップ

おすすめ通販サイト①:Brightlele(ブライトララ)

は、ショートからロングまで、幅広いウィッグを取り扱っている通販サイト。

コスプレ用のウィッグも取り扱っており、イベント時に使えそうなものも多いです。

3,000円程度のウィッグが多く、コスパも良いのが魅力的。

商品ページにレビューもあるので、レビューを見ながら失敗せずに購入できます。

さや

全品送料無料なのも嬉しいポイントです!

Brightleleの評判

今まで購入したウィッグの中で1番良かったです。

エアリーバングのCRを購入しましたが、色も綺麗で質感も良かったです。

引用:楽天市場「みんなのレビュー

安いのに、毛量も丁度よく自然なウィッグで満足しています!

私は抜け毛も多くないと感じました。

引用:楽天市場「みんなのレビュー

ウィッグを使うのは初めてだったのですが、公式サイトの動画を見ながら何度か練習するとすぐ自然に被れるようになりました。

少々抜けやすいですが値段のわりにしっかりしていると思います。初心者におすすめです。

引用:楽天市場「みんなのレビュー
さや

私もBrightleleで購入したことがあるのですが、質も良く、見た目も自然でした。

\ 今なら200円オフで購入可 /

おすすめ通販サイト②:AQUADOLL VENUS(アクアドールビーナス)

は、医療用ウィッグも扱っている、高品質のウィッグ専門店です。

奇抜カラーはさほどなく、日常使いのできる自然なウィッグを主に取り扱っています。

に比べると値段の高いウィッグが多めではあるものの、3,000円程度のウィッグもありました。

AQUADOLL VENUSの評判

お安くて、質のよいものです!早く届けても下さって感謝してます。

引用:楽天市場「みんなのレビュー

発送が早かったし、梱包も綺麗でした。ウイッグの付け方の冊子などもあり、分かりやすかったです。

引用:楽天市場「みんなのレビュー

発送も早く、記載通りの商品だと思います。ちゃんとしたお店です。

引用:楽天市場「みんなのレビュー
さや

ウィッグの説明書がわかりやすいとの声が多く、初めてウィッグを購入するチャットレディにおすすめ!

\ 今ならLINE登録で300円オフ /

ウィッグ以外に購入しておいたほうがいいもの

ウィッグ本体以外にも、お手入れで必要なものがあります。

でも購入できるので、セットで用意しておくのがおすすめです。

  • ヘアネット:ウィッグを被る際に地毛をまとめるもの
  • ウィッグスタンド:ウィッグの保管に必須
  • はさみ:髪型の微調整に便利
  • ブラシ:ウィッグ専用ブラシでとかすと長持ちする

まとめ:チャットレディはウィッグが便利!まずは1つ用意してみよう!

まとめ:チャットレディはウィッグが便利!まずは1つ用意してみよう!

ウィッグは、身バレを防いで安心してお仕事するために必要なツールです。

また、ウィッグを活用することで、お客さんを集めやすくすることもできます。

さや

必要経費として、まずは1つ準備しておくのがいいでしょう。

チャットレディなら、ウィッグの代金は数十分で回収できます。

紹介したおすすめ通販サイトで、ぜひあなたに合うウィッグを見つけてみてくださいね。

☆ この記事で紹介した通販サイト

ウィッグのおすすめ店舗
  • :安くて品質がいい!評判も◎
  • :医療用ウィッグも扱う本格的ショップ
目次
閉じる