韓国語勉強って意味ない?韓国語を勉強する4つのメリット

韓国語勉強って意味ない?韓国語を勉強する4つのメリット

韓国語に興味があるけど、「韓国語より英語のほうが役に立つのに」って止められた……。韓国語を勉強するのは意味がないのかな?

このように悩んでいませんか?

さや

私も韓国語を勉強していますが、仕事で活かしたいというゴールはなく、完全に趣味で勉強しています。

この記事では、韓国語勉強は無駄なのか?について私の考えを紹介します。

結論から言うと、お金(仕事)につながらない趣味に没頭するのと同じく、人生を豊かにするために韓国語を勉強してもいいと考えています。

韓国語勉強は無駄なのかな?と悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

目次

【韓国語勉強は意味ない?】韓国語を勉強する4つのメリット

【韓国語勉強は意味ない?】韓国語を勉強する4つのメリット

冒頭にもお話しした通り、私は仕事(お金)にするために韓国語を勉強していません。

とはいえ、「韓国語を勉強してよかった〜!」と思う瞬間はあります。

まずは、韓国語を勉強する4つのメリットをご紹介。

韓国語を勉強する4つのメリット
  1. 実は英語よりも習得しやすい言語
  2. 「韓国語」を通して新しい出会いがある
  3. 韓国旅行をさらに楽しめる
  4. 推しの言葉をそのまま理解できるようになる

メリット①:実は英語よりも習得しやすい言語

最初に勉強する外国語といえば、英語ではないでしょうか。

実は、韓国語は英語よりも習得しやすい言語です。

さや

英語→韓国語の順に勉強しましたが、韓国語はより勉強しやすかったです。

その理由は、語順が日本語と同じであることと、日本語と似ている単語が多いから。

例えば、「私はテニスをします」を英語にすると、主語(I)の後に動詞(play)がくるので日本語と同じ語順ではありません。

しかし、韓国語の場合は、日本語の語順の通りに韓国語を当てはめれば、正しい文章が完成します。

また、韓国語も「漢字」が由来となっているため、日本語と似た発音の単語が多いです。

  • 약속(ヤクソク)=約束
  • 기분(キブン)=気分
  • 간단(カンタン)=簡単
  • 가족(カジョク)=家族

厳密には、カタカナ通りの発音ではありませんが、ここでは分かりやすくカタカナ発音を記載しました。

このように、日本語と韓国語は似ている発音が多いため、他の言語よりも勉強しやすいです。

メリット②:「韓国語」を通して新しい出会いがある

2つ目のメリットは、韓国語を通した新しい出会いが待っていること。

もちろん韓国人だけでなく、韓国語を勉強している日本人、外国人ともつながることができます。

さや

人との出会いは、最も大切な財産です。

私も、日本語を勉強している韓国人と仲良くなったり、韓国が好きな日本人と仲良くなったりできました。

メリット③:韓国旅行をさらに楽しめる

韓国語を少しでも習得しておくと、韓国旅行が何倍も楽しめます。

ただ楽しめるだけでなく、旅行中の不安感が減るメリットもあるのです。

また、韓国語を勉強しておくことで、ローカルな場所にも旅行できるようになります。

さや

ローカルな場所は韓国語表記しかないので、勉強しておくと役立ちますよ。

メリット④:推しの言葉をそのまま理解できるようになる

韓国に興味を持ったきっかけが、Kpopアイドルのおかげという方も多いはず。

韓国語を勉強することで、推しの言葉を翻訳なしで理解できることが増えてきます。

さや

翻訳なしで聞き取れると、想像以上に嬉しいんですよ!

「意味のある勉強」の基準は人によって異なる

「韓国語勉強が意味ない」と思う理由の1つに、「英語や中国語などと比べるとメジャーな言語ではないから」というのがあるはず。

英語や中国語と比較すると需要が低い言語のため、仕事などに活かせないのではないかと考えますよね。

しかし、仕事につながらない勉強や行動には意味がないのでしょうか

私たちは、仕事につながらない行動を「趣味」として楽しんでいます。

さや

「旅行」は仕事につながらないから意味ない!と、旅行を断念したことはありますか?

確かに、言語を勉強するとなると、将来性や有効性をどうしても気にしてしまいます。

しかし、仕事にならない旅行を趣味として楽しむように、韓国語の勉強も趣味にする考え方もあるでしょう

さや

趣味に没頭することで、毎日が充実したり、仕事を頑張ろう!と思えたりしますよね。

そのため、「意味がある、ない」で決めるのではなく、「ワクワクするかどうか」で決めてみるのもおすすめです。

まとめ:仕事に直結しなくてもいい。「楽しいからやる」勉強もアリ!

まとめ:仕事に直結しなくてもいい。「楽しいからやる」勉強もアリ!

語学学習をしようと思うと、仕事につながりやすい言語を選びがち。

しかし、興味のある言語を習得することで、毎日が楽しくなったり、新しい出会いに恵まれたり、さまざまなメリットを得られます。

さや

日本は小さな島国なのに、日本語を勉強している外国人がたくさんいることと同じです。

少しでも韓国語に興味があるなら、興味がある今この瞬間から韓国語の勉強を始めてみませんか?

目次
閉じる