辛い食べ物が苦手でも韓国旅行はできる!韓国で食べられる辛くないもの7選

「韓国料理は辛いものしかない」そんなイメージがありますが、意外と辛くないものも多いんです!

さや

私も辛いものが大の苦手ですが、これまでに4回渡韓しました。

そこで今回は、韓国で食べられる辛くないものを7つ紹介します。

辛いものが苦手でも、現地で食べるものには困りません。

韓国旅行の予定がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

目次

辛い食べ物が苦手でも韓国旅行はできる!韓国で食べられる辛くないもの7選

キンパ

キンパは韓国の海苔巻きです。

いろんなフレーバーがあるので「チーズ」や「ツナ」など辛くないものを選べば大丈夫。

「キンパ天国」「キムガネ」などキンパ専門のチェーン店もあちこちにあるので、見つけやすいですよ。

さや

お腹にも溜まるし、フレーバーを変えれば何度食べても飽きないです!

韓国トースト

キンパと同じくフレーバーが複数あるので、辛くないものを選べば食べられます。

さや

「イサックトースト」というチェーン店が美味しいですよ!

☆ こちらの記事に詳しく書いています。

ハットグ

中にソーセージが入っていて、外は砂糖でコーティングされています。

さや

チーズ入りにすると”びよ〜ん”と伸びて、さらに美味しいんだよね。

日本のコリアンタウンで見かけたことがある方もいるのではないでしょうか?

カルグクス

カルグクスはうどんのようなもので、全く辛くありません。

さや

スープもあっさりしているし、すごい食べやすかったです。

辛くないカップラーメン

滞在中、現地のカップラーメンを食べることもあるのではないでしょうか?

そんなときは、こちらのカップラーメンがオススメです。

さや

訳すと「天ぷらうどん」なのですが、全く辛くありませんでした!

ビビンパ

ビビンパは日本でも馴染みのある韓国料理ですよね。

コチュをかけなければ、辛みなしで食べられます!

お弁当

韓国にも「お弁当やさん」があります。

辛くない具材のお弁当を選べば、辛さが苦手な方でも食べられますよ。

さや

私はよく「hansot」というお弁当やさんを利用しています!

まとめ|辛いものが苦手でも韓国旅行での食事は楽しめる!

辛いもの苦手な方でも食べられる、韓国料理を7つ紹介しました。

辛いものが食べられなくても現地で食事に困ることはないので、安心して渡韓してくださいね。

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる