【友達と疎遠になりたい】私が友達関係を断捨離した方法と、断捨離の効果3選

学生時代に仲良かった友達も、歳を重ねるにつれて、価値観が合わなくなってくることありますよね。

10代の頃は「友達はたくさん!できるだけ多く!」的な考え方を持っていた私ですが、現在は「1人、2人くらい気の許せる友達がいればいい」こんな感じになりました。

そんなわけで、2年くらい前から徐々にリアル友達との関わりをフェードアウトすることに。

今回は、

  • 私が友達と疎遠になった方法
  • 疎遠になった効果は?生活はどう変わった?

この2点をシェアしていきます。

友達と疎遠になりたいけど、その後がちょっと不安だな。後悔しないかな。

こんな風に考えている方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

さや

友達の「断捨離」をした私ですが、幸せに、自由に毎日を過ごしています。

目次

【友達と疎遠になりたい】そんな私が友達関係を断捨離した方法3選

方法①:SNSに出没しない

思い返してみたんですけど、友達から連絡が来るきっかけって、SNSの投稿やストーリーで自分が投稿したときだと気付いたんですよね。

友達が嫌いなわけじゃないので、近況報告するのは楽しい。

だけど、そこからヒートアップして「ごはん行こ〜!」って言われると、地獄が始まるのです(笑)

さや

もう、ある程度話したし、改めて会わなくてよくない?ってね。

そのため、私はリアル友達と繋がっているSNSで投稿はほぼしなくなりました。

近況を知りたい友達もいるため、アカウントは残してあります。

方法②:LINEアカウントを新しくした

連絡する手段があるから、友達に連絡される。

「じゃあ連絡手段をなくそう!」とLINEアカウントを新しくしました。

現在私のLINE友達は10人以下。家族と、SNSをやっていない仲の良い友達だけにしてます。

あと、かなり仲良くなったネットの友達が数名かな。

方法③:仲良しグループから姿を消した

グループに所属するから、定期的に誘われます。相手も、私がグループの一員だから誘ってくれてるんですよね(⌒-⌒; )

なので、グループから姿を消すことにしました!

学生時代に仲良かったグループ、私にもあります。

ですが、LINEを新しくしたことでグループトークから抜けられたため、徐々に疎遠に。

女のグループって、必ずトラブルありません?そういうのもめんどくさくて、疎遠になりました。

【幸せな毎日】友達と疎遠になって、どうなった?

出費が減った

友達と遊ばなくなるので、必然的に出費が減りました。

友達と遊ぶと、インスタ映えなカフェや、おしゃれなレストランに行ったり・・・1回会うだけでも結構出費しませんか?(⌒-⌒; )

出費が減った分、自分のためにお金を使ったり、将来のために資産運用してみたり。今までにしてこなかったお金の使い方ができています。

ストレスが貯まらなくなった

私ふと思い返してみたんですよね。今まで悩んでいたことリストを。

  • 好きな人とうまくいかない
  • 彼氏がムカつく
  • ○○と性格が合わない

・・・ほぼ人間関係!!!

その原因となる人間関係を断捨離したことで、ストレスも減りました( ´ ▽ ` )

自分のための時間が増えた

友達と遊ぶことがなくなったので、自分に使える時間が増えました。

私は1人行動が好きなので、1人で旅行をしてみたり、興味があることを勉強してみたり。

友達に自分の人生を充実させてもらうんじゃなくて、自分が自分の人生を充実させることもできるんだと気づきました◎

まとめ|捨てる勇気を持ったら、より良い生活が待っていた

私が友達と疎遠になった方法と、その効果について紹介しました。

私は幅広く縁があることにストレスを感じてしまうタイプです。

友達は1人、2人でいいと考えています。深く狭くタイプってやつですね。

嫌われるかも・・・と相手のことばかり気にするのではなく、自分がどうしたいか考えてみませんか?

自分にストレスをかけてまで、全員に好かれる必要はないですよ。

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる