【オーストラリアワーホリ】都市移動をする3つのメリットとは?

こんにちは、オーストラリアでワーホリをしてきたさやです!

ワーホリをするにあたって、最初の都市決めってすごく大変じゃないですか?

ですが、ワーホリ勢のほとんどが都市移動をするので、最初の都市が合わなくてもさほど焦る必要はありません。

この記事では、オーストラリアのワーホリで都市移動をするメリットを紹介していきます!

さや

私もゴールドコーストからブリスベンへの都市移動を経験しました。

この記事を読むことで都市移動のメリットがわかり、悩みすぎずに最初の都市決めができるようになりますよ。

目次

【オーストラリアワーホリ】都市移動する3つのメリット

メリット①:新しい人との出会い

新しい環境に行けば、新しい人との出会いが待っています。

私は最初ゴールドコーストに滞在していたのですが、ゴールドコーストの人たちはウェイウェイ系が多く、私と性格があまり合わなかったんですよね…。

さや

リゾート地だし、落ち着いている都市では確実にないので仕方ないのですが(笑)

そのことを友達に相談したところ「さやちゃんはブリスベンの方が合うと思う!」と助言をもらい、即行動。

果たしてブリスベンの人だから気が合ったのかは分かりませんが、ブリスベンでは気の合う友達とも出会えました♪

私のように現状を変えるために都市移動をするも良し。ワーホリの醍醐味は「人との出会い」なので、新しい出会いのために都市移動をするのもいいのではないでしょうか?

メリット②:気分を新たにできる

新しい都市には、あなたのことを知っている人は誰もいません。新たな気分で新生活がスタートできます。

「シェアハウスのオーナーが苦手すぎる…」

「職場のリーダーがうざい…」

このようなことを日々感じているなら、思い切って都市移動するのもありですよ。

ワーホリ生活は期間が限られています。ストレスを感じながら生活するのはもったいないです!

さや

1~2週間もあれば、新しい家も見つかるので心配しなくて大丈夫ですよ!

メリット③:都市ごとに違う雰囲気を知れる

同じ国でも、都市ごとに雰囲気がまったく違います。

1カ所にとどまらず、都市の違いをぜひ感じてみてください♪

ゴールドコーストからブリスベンは電車で2時間で行けます。さほど遠くないのに雰囲気がガラッと変わり、私はブリスベンの方が住みやすかったです。

さや

オーストラリアは広いので、周遊も楽しいですよ♪

ワーホリだからこそできる!都市移動を積極的にしてみよう♪

新しい都市に行くのはとっても勇気のいることですよね。

しかし、新しい都市に行くことで新たな出会い、さらに楽しい生活が待っている可能性もあります。

さや

違ったと思ったら、また元の都市に戻ればいいんだし!

このフッ軽さは、日本でやろうと思ってもできません。家の契約や、役所の手続きもあるし。

色んな都市で生活できるのも、ワーホリでしかできない経験ではないでしょうか?

都市移動することを前提に、ワーホリ生活を送ってみてくださいね♪

さや

では、最後までお読みいただきありがとうございました〜☆

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる