【正直な話】フィリピン留学のメリットとデメリットを紹介するよ!

「格安留学ができる国」として人気な留学先、フィリピン。

私も3ヶ月間のフィリピン留学を経験してきました!

英語留学といえばアメリカ・カナダ・オーストラリアというイメージが強く「なんでフィリピンなんだろう?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

さや

フィリピンでも英語教育を受けられるんですよ☆

当記事では、実際に行って感じたフィリピン留学のメリット・デメリットをご紹介します。

フィリピン留学だからこそのメリット・デメリットがあるので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです♪

目次

フィリピン留学のメリット6選

まず、フィリピン留学のメリットからご紹介します。

  • メリット①:格安留学
  • メリット②:マンツーマンレッスン
  • メリット③:3食付き
  • メリット④:通学の必要なし
  • メリット⑤:英語超初心者でも安心な留学先
  • メリット⑥:リゾートを満喫できる

順番に解説していきます☆

メリット①:格安留学

みなさんが留学先をフィリピンに決める最大な理由はこれじゃないでしょうか?

フィリピン留学は、他の英語圏に比べて格安で留学できます☆

留学期間や学校、都市にもよりますが、アメリカ留学と比べると1/3の料金で留学できます。

国にこだわりがなく「英語環境が欲しい」「とにかく英語を勉強したい」という方はフィリピンがピッタリです。

メリット②:マンツーマンレッスン

フィリピン留学の授業はマンツーマンレッスンで行われます。(一部の授業はグループレッスンも有)

マンツーマンレッスンで英語の授業を受けることができるのは、フィリピン留学の魅力です。

さや

他の英語圏は、グループレッスンが主流だよ。

1:1で授業を受けられるのに、グループレッスンオンリーの英語圏より留学費用が安くなるってすごくないですか?笑

マンツーマンレッスンなら自分のペースで勉強が進められ、大勢の前で英語を話すのが恥ずかしいという方でも、マンツーマンなら気軽に発言ができますよね(^。^)

私も発言するのが得意な方ではないので、グループレッスンよりマンツーマンの方が好きです☆

メリット③:3食付き

フィリピン留学では、3食付きの学校がほとんど。食事は寮にいるヘルパーさんが作ってくださいます。

3食付きなので料理をしない方でも食事の心配をせずに留学できます。

さや

フィリピン留学してた時は、料理力ゼロだったので助かりました。笑

メリット④:通学の必要なし

学校によりますが、基本的には寮(衣食住をする場所)と授業を受ける場所が同じ建物内にあります。

さや

私の通っていた学校も、寮・授業スペース全てが1つの建物内にありました!

自室の1個上の階に教室があるので移動がめちゃくちゃ楽なんですよね(^。^)

他の英語圏だと、シェアハウス先やホームステイ先から通学するので、現地の公共交通機関を1人で使いこなせなければいけません。

フィリピン留学中、外出する時は友達と行動すれば1人になることはありません。海外生活をしたことがなくても安心して留学できます。

メリット⑤:英語超初心者でも安心な留学先

英語超初心者こそ、フィリピン留学がオススメです。

理由は以下の5つ。

  1. マンツーマンレッスンなので、自分のペースで授業が受けられる。着いていけなくなることがない。
  2. 3食つきなので食事の心配をする必要がない。勉強に集中できる。
  3. 寮と学校が一体型なので、頻繁に外出する必要がない。
  4. 留学生は全員アジア人。文化が近い外国人と友達になれる。
  5. 日韓の生徒が圧倒的に多い。日本人が自分だけという状況にはならない。

アメリカ・カナダなど他の英語圏に留学すると・・・

  1. グループレッスンのため、英語初心者は授業についていけなくなることも
  2. ヨーロッパ系の留学生もいるので、文化の違いに戸惑いを感じることがある
  3. 家から学校まで通学する必要があるので、公共交通機関を使いこなさなければいけない

以上のことを考慮すると、海外が初めての方、英語に自信がない方こそ、ウォーミングアップという意味を込めて、まずはフィリピン留学がオススメ。

メリット⑥:リゾートを満喫できる

フィリピンには、リゾート地がたくさんありますよね。

1番有名なリゾートといえば、セブ島ではないでしょうか?

私はセブ島留学ではなかったのですが、もしセブ島を留学先にすれば毎日リゾート環境の中で勉強することができちゃいますよ(^。^)

さや

週末はリゾート地でのんびりすることも!☆

フィリピン留学のデメリット4選

次に、フィリピン留学のデメリットについてです。

ぶーちゃん

フィリピンサイコー!って思ってたら、デメリットもあるのね・・・

さや

いいことばかりじゃないからね。デメリットが許容範囲なら、フィリピンをオススメするよ♪

  • デメリット①:生活環境が日本より悪い
  • デメリット②:講師はフィリピン人。英語ネイティブではない。
  • デメリット③:講師のモチベーションに差がある
  • デメリット④:多国籍環境とは言えない

デメリット①:生活環境が日本より悪い

フィリピンに限らず、どこの国に行っても思うことなのですが日本の生活環境は神です。

なので、日本の環境を基準にフィリピンに来ると驚くことが多いです。

私が印象に残っている体験をご紹介します。

  • 断水は日常茶飯事
  • 水道水は飲んだらNG!
  • トイレットペーパーは流したらNG!
  • トイレの流す力が弱いので、トイレがよく詰まる
  • シャワーの水圧が弱い

不便を感じるのは主に水回り系

さや

フィリピンから帰国した時、日本の水圧が強く感じてシャワーを浴びたときに身体が痛かったのを覚えていますw

でも、こうやって他の国で生活してみるのもいい経験になること間違いなしです。

今までの当たり前が、当たり前じゃないって気付かされますし「どこでも生きてけるー!」って謎の自信が芽生えますw

メリット②:講師はフィリピン人。英語ネイティブではない。

ぶーちゃん

えっ、フィリピン人って英語話せるの?

さや

うん!英語ペラペラだよ。

フィリピン人には、タガログ語という母語があります。なので、英語はペラペラなのですがネイティブではありません。

学校の先生も、先生同士で話すときはタガログ語で話していました!

しかし、アメリカによる植民地支配の歴史があること、フィリピンの学校教育は全て英語で行われていることの影響により、フィリピン人はまるでネイティブかのように英語がペラペラです。

私はカナダ留学の後にフィリピン留学を経験しましたが、カナダ人の講師と英語力の違いは全く感じませんでした!

とは言っても、「フィリピン人が英語を話すイメージがない」と思う方も多いと思います。

「留学を決める前に、フィリピン人の話す英語を聞いてみたい!」という方は、オンライン英会話を受講することをオススメします☆

オンライン英会話もフィリピン人講師を中心に開講されています。まずはオンラインでフィリピン人と会話をしてみて、彼らの話す英語を聞いてみてはどうでしょうか?(^。^)

さや

下記のオンライン英会話なら無料体験レッスンがあるから、その分を使って確かめるといいよ。

ぶーちゃん

留学費用を貯めてる途中だからお金がなかったし助かる・・・!

オンライン英会話大手の2サイトはこちら。

DMM英会話
  • オンライン英会話業界No1の評価を獲得
  • 6500名以上の講師が在籍
  • 1レッスン(25分)163円から

☆今なら会員登録で25分×2回分が無料!

≫≫

レアジョブ
  • 会員数90万人
  • 6000名以上の講師が在籍
  • 1レッスン(25分)129円から

☆今なら会員登録で25分×2回分が無料!

≫≫

デメリット③:講師のモチベーションに差がある

良い講師ばかりなのは間違いありませんが、「この先生、やる気ある?!」と思うような講師がいることも事実。

フィリピン留学に限った話ではないですが、マンツーマン授業が行われるフィリピン留学は、グループ授業より緊張感が薄れるので先生の気も抜けてしまうのかもしれません。

自分に合わない講師とマッチングした場合は、学校の事務局に話せば変更してもらえることが多いのでご安心を☆

皆さんの大切な資金で留学するのですから、相性のいい講師と授業を進めてくださいね。

デメリット④:多国籍環境とは言えない

フィリピン留学はアジアからの生徒のみで、7~8割が日本人と韓国人です。

なぜなら、フィリピンの語学学校は日本資本か韓国資本だから。

多国籍環境とは言い難いでしょう。

さや

確かに多国籍とは言えない環境だったけど、私はフィリピン留学が楽しさでいうと1番だったよ〜!!

ヨーロッパ方面からの子とも友達になりたい!と考えている方は、アメリカやカナダなど他の英語圏留学を検討した方がいいかもしれません。

デメリットもあるけど、フィリピン留学ならではの魅力もたくさん

フィリピン留学のメリット・デメリットを紹介しました☆

格安以外にもフィリピン留学の魅力があるのを分かってもらえたら、嬉しいです(^_^)

逆に、他の英語圏とは違ったデメリットもあるので、値段だけでフィリピンに決めるのも良くないですよね。

デメリットも受け入れて、ぜひフィリピン留学に挑戦していただきたいなと思います☆

フィリピン留学は、留学エージェントに代行してもらい手続きを行いました♪

さや

留学前・留学中に困ったことがあれば何でも相談できるよ。

エージェントを通すのと、自力で申し込むのとでは同額の料金で留学することができます。それなら、エージェントに手続きを任せた方が良いですよ〜!

学校によっては、割引料金で留学できるのでお得になることもあります。

エージェントによってはサポート料金を取る所もあるので、気をつけてくださいね!

(下記の記事に載ってるところは全てサポート料金無料です。)

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる