フィリピン留学中、気をつけること5選。嫌な思いで終わらない留学生活に!

日本は世界的に見ても治安の良い国に分類されます。(詳しくは後述)

そのため、フィリピン留学中は

海外ということを常に忘れずに、日本と同じ認識で生活しない

という心構えが必要です。

夢の海外留学、留学先で出会った友達との楽しい毎日に浮かれてしまいがちですが、出国前にぜひフィリピン留学中に気をつけるべきことを知っておきましょう。

当記事を読むことで、フィリピン生活中に気をつけるべきことがわかり、危険な目に遭う確率をグッと下げることができます。

さや

フィリピンに3ヶ月留学してきた私が、実際に気をつけていたことも含めて紹介しますね!

留学中に楽しいことが10あっても、悪いことが1起きるだけでテンションが下がります・・・。

当記事を読んでいただき、しっかり対策していきましょう!

目次

日本は世界的に見ても平和な国?!

さて、日本に長年住んでいる私たちは、日本が果たして治安がいいのか?悪いのか?比較しないと分からないですよね。

さや

そこで、1つのデータを見てみましょう!

イギリスが144カ国を対象に分析し、その国がどれくらい平和なのかを示す指数に、世界平和度指数というものがあります。

その指数でランク付けをしたところ、日本は

  • 世界9位
  • アジア2位

※2020年調査

という結果でした。

(参考資料:世界平和度指数ランキング

144カ国もある中で、1桁にランクインしている日本はだいぶ平和ではないでしょうか?

逆にいうと、

普通に生活していて危険な目に遭うことがほぼ無いため、犯罪や事件への危機意識が低い

と言えますよね。

つまり、どの国に行っても相対的に日本より治安が悪いと言えるのです。

フィリピン留学中に気をつけるべきこと5選!

  • 注意点①:1人行動はなるべく避ける
  • 注意点②:貴重品管理は徹底する
  • 注意点③:水道水の扱いに注意
  • 注意点④:服装はできるだけ質素に
  • 注意点⑤:高価なものを身につけない(出さない)

注意点①:1人行動はなるべく避ける

海外生活に慣れていなかったり、英語でのコミュニケーションが不十分だったりする方は、留学中の1人行動はなるべく避けましょう。

「1人行動している外国人」というだけで狙って声をかけてくる悪い人もいます・・・(^_^;)

その時に上手くかわせなかったりすると、いつまでも着いてくるなんてことありますしね。

私がフィリピン留学していた時は、1人で外出することは1度もありませんでした!

というのも、海外だからっていうのもありますが、私が留学していたバギオはタクシー移動なので、複数で乗った方が交通費が安く済むんですよね。笑

友達と行動して安心だし、お金も節約できるし、一石二鳥でしたよ♪

注意点②:貴重品管理は徹底する

貴重品管理には十分気をつけましょう。

さや

席取りのために、私物を席に置くことができるのは日本だけ!∑(゚Д゚)

財布やスマホをポッケの中に入れている方をよく見かけますが、海外では絶対にやらないようにしてください。

そして、ルームメイトがいる場合は自室での貴重品管理にも目を向けましょう。

ルームメイトが友達だとしても、結局は赤の他人と一緒に暮らすわけですから、対策をしておいて損はないですよね。

財布やパスポートを誰でも目に着くような場所に放置せず、自分のバッグに入れておきましょう!

注意点③:水道水の扱いに注意

日本の水道水は飲むことができますが、フィリピンの水道水は飲料水として利用することができません

お腹を壊すことがあるので、気をつけてくださいね。

そのため心配であれば、歯磨きの時もウォーターサーバーからくんできた飲料用の水を使うようにしてください!

もしお腹を壊して病院行きなんてことになると、高い医療費を払うことになってしまいます。

海外保険を準備していれば大丈夫ですが、それでも保険の申請など手間を考えると、病院に行かないよう対策するのが大切です。

日が経って慣れてくると水道水で歯磨きする人もいましたが、私はずっと飲料水で歯磨きしてました(^_^;)

↑心配性w

注意点④:服装はできるだけ質素に

フィリピンの方々の服装は、超超超シンプルです!

無地のTシャツにジーパンが、基本スタイル。

”フィリピンに慣れていない外国人感”を出さないためにも、留学中のファッションはシンプルにしておくべき。

理由は、注意点①と同じく変なことを企んで外国人に声をかけてくる方がいるからです(^_^;)

現地でも洋服は買えますが、クオリティーは日本には劣るので、GUやUNIQLO、H&Mなどのファストファッションでシンプルな洋服を用意しておきましょう!

注意点⑤:高価なものを身につけない(出さない)

フィリピンの生活水準は、日本より低いです。

日本人が気軽に購入できるものでも、フィリピンの方からしたら「超高級品」ということもあり得るのです。

もし街を歩いていて、全身高級ブランドのファッションをした方が前から歩いてきたら2度見しちゃいますよね?!

それと同じで、危険な目に逢わないようにするには、とにかく目立たない、現地の方に馴染むというのが大事。

紛失したら困るような大事なものは、そもそも留学先に持っていかないようにするのがベターですね(^。^)

まとめ|気をつけることを意識して、楽しい留学生活にしよう!

いかがだったでしょうか?

日本では意識していないことでも、フィリピンでは意識して生活する必要があることがわかっていただけたかと思います。

対策はしすぎて損することはありませんし、日々気をつけつつ、そして留学生活を楽しいものにしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます☆

▼フィリピン留学中に必要なお小遣いの金額に関してはコチラ

▼フィリピン留学中、ネット回線の確保の仕方はコチラ

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる