フィリピン留学にふりかけを持って行ったら助かった!【意外と必要なもの】

私が「フィリピン留学に持って行って良かった〜!」と思うものの中に、

ふりかけがランクインします。

普段ふりかけをあまり使わない方からしたら、

なぜふりかけ・・・?!と疑問に思うかもしれません。

さや

実際私も日本での生活ではふりかけを滅多に使いません(笑)

今回は、フィリピン留学でふりかけが役立つ!というテーマでお話していきますね。

現地に到着して、やっぱり持ってくれば良かったかも・・・( ; ; )とならないよう、

ぜひ最後まで見てみてください♪

目次

フィリピン留学にふりかけを持って行ったら大正解だった!

フィリピン留学中に、ふりかけを持ってきて良かった〜!と感じた場面は、

  • 辛いものがおかずに出たとき
  • 味が好みではないものが出たとき

この2つです。

フィリピンの語学学校は、

  • 日本資本
  • 韓国資本

の2つに分かれているのですが、韓国資本の学校に行くと韓国っぽい料理が主に出てきます

毎日激辛な料理が出るわけではありませんが、私はピリ辛でも苦手意識が強いので、

おかずでお腹いっぱいにできない時がたまにあったんですよね。

そんな時に、ふりかけがあれば白米でなんとか満腹にすることができたので

ふりかけ持ってきて良かった〜!と思いました(^ ^)

そして、フィリピンの味付けなのか韓国の味付けなのか不明ですが、

どうしても私には合わない味付けのおかずが出てきたことがあって・・・

そういう時にもふりかけは大活躍でした(^ ^)

さや

ふりかけを持ってきているのは私だけでなく、他の日本人友達も持ってきていましたよ〜!

フィリピンで日本のものを買うと割高になってしまいますので、

出発前に購入することをオススメします!

使う場面がなくてもかさばるものではないし、2種類くらい持参してもいいかもしれません♪

【フィリピン留学】他にも持って行って正解だったものは?

ここからは、ふりかけ以外にも持って行って良かったものをご紹介しますね(^ ^)

フィリピン留学に持って行って良かったもの!
  1. 小さい物干しハンガー
  2. 中身が見えない黒のポリ袋

小さい物干しハンガー

小さい物干しハンガーは、部屋の中で細かいものを干す時とっても活躍しました(^^)

私の場合は、ランドリーを使わず手洗いで洗濯していたので

下着や靴下などハンガーにかけて干せないような小物系によく利用していました♪

ランドリーを利用していたとしても、

洗顔後に顔をふいて濡れたタオルとか、シャワー後に使った濡れたバスタオルなどを

干しておく時にもピッタリですよ〜!

中身が見えない黒のポリ袋

相部屋の場合は特に黒のポリ袋を使いたい!と思う機会が多いと思います(^ ^)

私は、生理ナプキンとかを捨てるときに黒のポリ袋を使いました!

さや

相部屋はもちろん女性ですが、なんとなくエチケットの為に^^

これ以外にも、なんとなく自分用のゴミ箱を用意したい時とかに

重宝するので持って行って損はないですよ〜!

さて、当記事では

  • ふりかけ
  • 物干しハンガー
  • 黒のポリ袋

を紹介しました。

あなたが使いそうだな、と思う物はぜひ用意してみてください☆

こういう「あった方が良かった」系のものって、経験者からじゃないと聞けないことですよね。

経験者だからわかることかなと思うので、少しでも参考になれば嬉しいです!

さや

どれもネットや100均で安く買えますよ〜☆

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

▼留学に必要な持ち物はコチラ

▼フィリピン留学へ持って行くべき靴はコチラ

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる