フィリピン留学は危ないの?実際に留学してみて感じたこと

今回は、フィリピン留学の安全性に関するお話です。

当記事を読むことで、

  • ズバリ、フィリピン留学は安全?
  • フィリピンで生活する際に、気をつけるべきこと

この2点がわかります。

さや

フィリピンのバギオという所で3ヶ月間留学を経験してきました!

私の経験を元にお話していきますので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです☆

結論、気をつけるべきことを意識して生活すれば、安全に留学生活を送れます。

目次

【フィリピンは危険?】フィリピンで3ヶ月過ごして感じたこと

繰り返しになりますが、フィリピンのバギオという地域で3ヶ月間の留学を経験しました。

バギオはマニラから北にいったところにあります。比較的治安が良く、観光地としても人気。

気温も暑すぎないのでフィリピンの方々からすると「絶好の避暑地」なんだそう。

さや

日本でいう、軽井沢みたいな位置付けかな〜?

私がバギオで過ごした3ヶ月、身の危険を感じたり、危険な光景を見たりしたことは1度もありませんでした。

もし別の都市にしていたら違う感想だったかもしれませんが、バギオはとても穏やかで、安心して暮らせる都市でしたよ☆

バギオ、とってもオススメです!

フィリピン留学で安全に過ごすために気をつけること4選

とはいいつつも、日本より治安の良い国は基本的にないと思っておきましょう。

日本と同じ基準で生活したり、海外だからといって浮かれて生活したりすると、危険な目に遭う可能性が高まります。

ここからは、フィリピンで安全に過ごすために私が気をつけていたことをご紹介します。

  • 注意点①:1人で行動しない
  • 注意点②:口の開いているカバンは使わない
  • 注意点③:高価なものは身につけない&出さない
  • 注意点④:服装は質素なものにする

注意点①:1人で行動しない

私はフィリピン留学中、1人で外出しませんでした。

安全面という理由もありましたが、友達と「○○買いに行かない?」と話して外出することが多かったので、常に誰かと行動していたんですよね!

あとバギオは基本タクシー移動なので、1人でタクシーに乗るより複数でタクシーに乗った方がお金が浮くんです!笑

そういう理由もあって、自然と複数で行動するようになっていました(^。^)

公共交通機関であれば1人で行動してもいいかもだけど、タクシーしかないので、

  • タクシーの運転手と密室になる
  • 仮にぼったくりタクシーだった時に強く言い出せない

という理由から、特に女性は1人で行動しない方がいいと思います。

注意点②:口の開いているカバンは使わない

どの国に行っても気をつけていることですが、口の開いているカバンは絶対に使いませんでした!

海外では日本以上にスリが多発しているので、気をつけてくださいね。

もし、口の開いているカバンしかない場合は前の方で持つように心がけましょう☆

注意点③:高価なものは身につけない&出さない

フィリピンは発展途上国なので、生活水準が日本よりも低いです。

ブランド物や高価なアクセサリーを身につけていると、「この人お金を持ってそうだな」と目をつけられる原因に。

さや

ブランド物や高価なアクセサリーをジャラジャラつけている現地の方は、少ないですからね。

フィリピン留学中、お気に入りのアクセサリーやブランド物を身につけてオシャレしたいかもしれませんが、ここはグッと我慢しましょう。

フィリピン留学前にWebで調べていたとき「Apple製品をあまり人の前で出さないように」という記載がありました。

現地の人からするとAppleを購入できる=お金持ちという認識だからだそうです。

注意点④:服装は質素なものにする

注意点③とかぶる部分がありますが、服装は現地の人に合わせてシンプルで質素なファッションにしましょう。

街中で服装を見るだけで「あ、この人留学生だ。日本人だな。」ってわかるようになるんですよね(笑)

”外国人感満載”の服装で出歩くと、それをいいことに悪いことを考える人が寄ってくる可能性が高くなるので気をつけましょう。

現地でクラブなどに行く方は、服装だけでなく、近づいてくる人を安易に信用しないようにしてくださいね^^(どこの国でも言えることですが)

洋服は現地のモールで買えますが、日本以上に高品質・低価格のものはありません。必要最低限の分は、ユニクロやGUで購入することをオススメします!

私が留学した”バギオ”は治安が良い場所として人気!

フィリピン留学の安全性、そして現地で気をつけるべきことを紹介しました。

  • なるべく1人行動をしない
  • 派手な服を着ない(現地の方は、想像以上にシンプルな服装です)
  • スリには気をつける

このあたりを意識して生活すれば、危険な目に遭う確率をグッと減らせるのでご安心ください☆

そもそも、普通に生活しているだけで身の危険を感じる国なら、外務省がフィリピンを渡航中止にするので!!!笑

さや

そんなに怖がりすぎなくて大丈夫。多くの日本人がフィリピンに留学してるよ!

気をつけることがわかったとはいえ、留学先に選んだ地域の治安が悪かったら元も子もありませんよね。

都市選びもかなり大切になってきます。

私の留学先バギオは、マニラからバスで5時間~7時間とアクセスは不便ですが、避暑地として有名で過ごしやすく、勉学に力を入れているアカデミックな都市なので勉強するのに最適な都市。治安もかなりいいと言われています。

フィリピン留学と言えばセブ島が有名ですが、ぜひバギオ留学も検討してみてくださいね☆

さや

留学エージェントに相談すると、バギオの詳しい情報を教えていただけますよ☆

それでは本日も最後まで見ていただきありがとうございました♪

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる