フィリピン留学中のスケジュール!1日の過ごし方を書いてみたよ

こんにちは、フィリピンのバギオへ3ヶ月間留学してきたさやです。

今回は、フィリピン留学中の1日の過ごし方(スケジュール)を紹介します(^ ^)

バギオは避暑地のため、セブ島のようにビーチリゾートはない地域ですが、

街が落ち着いていて、猛暑じゃないので過ごしやすかったです☆

この記事を読んでいただくことで、フィリピン留学中の1日の流れがわかっていただけます。

語学学校によって、時間などは異なりますが大体同じような生活スタイルなはずです(^ ^)

今後フィリピン留学に行く方・フィリピン留学を検討中の方は

ぜひ最後まで見ていただけると嬉しいです!

7:00 起床

授業がある月曜から金曜は7:00頃に起床します。

ベトナム人・韓国人が同室だったのですが、

韓国人は早起きして散歩に行く方でしたし、ベトナム人の子は私より起きるのが遅いので

洗面所の取り合いにはならず、ゆったりと身支度ができました(^ ^)

ベトナム人の子を起こさないように、静かに身支度をするのが大変でしたが、これは相部屋なので仕方ないですね笑

ちなみに、バギオの朝はちょっと肌寒いです。

7:30〜 朝食

7:30に、朝食がラウンジに並べられます。

食事の配膳時間が決まっていて、時間内に食べに来れば自分のタイミングで大丈夫です(^ ^)

語学学校の食事は、小学校・中学校の給食を想像してもらえるとわかりやすいです。

ご飯が並んでいるので、食べたい量をお皿によそる感じですね!

8:00近くになると友達がラウンジに来るので、合流して一緒に食べていました(^ ^)

ご飯を終えたら、パジャマから普段着に着替えたり、歯磨きしたりします。

8:15〜 リスニングテスト(自由参加)

私の学校では、授業前にリスニングテストがあります。

自由参加なので少人数でしたが、基本的には参加していました(^ ^)

8:30〜 午前の授業開始

午前中の授業が始まります。

ご存知の通り、フィリピン留学は基本的にマンツーマン授業になるので、担当の先生の部屋に行きます(^ ^)

先生たちみんなフレンドリーなので、すぐに授業は開始しません(笑)

「How are you~?」から始まって、雑談タイム。

さや

雑談の方が英語の勉強になる気がするのは、私だけ・・・?笑

授業はめちゃくちゃ楽しくて、ずっと会話しているので、眠くなることもありません(笑)

私はアカデミックなリスニングが本当に苦手で、聞き取れなさすぎて

いつも発狂していたのですが(笑)先生が毎回励ましてくれるので頑張れました(^ ^)

12:00〜 昼食+昼休み

午前授業が終わり、1時間半の昼休みになります。

昼食も朝食と同じように、給食形式です。

昼休みの時間に、洗濯物をランドリーに預けに行く子も多かったですよ(^ ^)

(私は手洗いで乗り切りましたw)

午後の授業まで軽く昼寝してる子もいて、過ごし方は自由ですね。

さや

私は、洗濯物を手洗いしたり、友達と話したりして過ごしてました!

13:30〜 午後の授業開始

午後の授業開始です。

フィリピンの授業はとっても自由で、教室で受けずに学校内のバルコニーで受けている子もいました。

外で授業ができるなんて、すごい気持ちよさそうじゃないですか?(^ ^)

16:00過ぎ 授業終了

1日の授業終了です!(^ ^)

この後の過ごし方は、日によって違いますね。

夕食を外食する予定があったら、授業終わったらすぐ出かけてましたし、

夕食まで寝たり、宿題したり、洗濯物やったりしてました。

なんだかんだ、みんな自室じゃなくて、自習スペースとかラウンジにいるので

ワイワイしていて楽しいですよ〜☆

18:00〜 夕食

18時から夕食の時間です。

夕食は友達と一緒の時間に食べに行くことがほとんどでした。

私の学校はスパルタ校ではないので、外食しても全然OKです。そのため、金曜の夜とかは

  • 夕食食べにくる人すくなっ!
  • 学校にいる人すくなっ!

って感じの日もありますw (みんな飲みに出かけてるw)

私は大人数でガヤガヤするのが苦手なので、2-3人で遊ぶことがほとんどでしたね(^ ^)

19:00〜 シャワー

出かけない日は、夕食のあとすぐシャワーを浴びます。

いつ断水するか分からない状況なので、シャワーは時間との勝負です。

さや

それなのに水圧が弱いし、水の出が悪すぎて、急ぎたくても急げないんですけどね・・・(^_^;)笑

シャワーの時間も、ルームメイトとは上手くバラけたので

気を使うことなく浴びられました(^ ^)

1つの建物内で生活していると、同じ学校の人たちに

  • パジャマを見せることも
  • すっぴんを見せることも
  • 寝起きの顔を見せることも

何も恥ずかしくなくなってきます!笑

そのため、夕食終えたらすぐメイクも落としてパジャマに着替えて

学校内ウロウロしてました(笑)

20:00〜 単語テスト(自由参加)

朝と同様、単語テストが自由参加で実施されています。

できるだけ参加するようにしてました(^ ^)

20:15〜 自由時間

寝るまで自由時間です(^ ^)

宿題したり、YouTubeみたり、日本の友達と電話したり・・・日によってさまざまですね。

ちなみに、私の学校では使っていない教室は使ってもOKなことになっていたので

十分プライベートな空間・時間は確保することができました。

そのため、相部屋でしたが、プライベートが確保できずにストレスが溜まることはなかったです。

22:00 点呼(学校内にいるかチェック)

日曜〜木曜の22:00は必ず点呼があり、原則学校内にいなくてはいけません

金曜と土曜は、いつ帰って来てもOKなので点呼はないです(^ ^)

そのため、22:00になったら自室で待機し、先生が見回りにきたら自室から出てもOKです笑

私は寝るまで友達と話すことが多かったので、点呼が終わった後

授業スペースに行って友達(点呼から)戻ってきたかな〜って探しに行く旅にいつも出てましたw

23:00 就寝

23時ごろには自室に戻り次の日に備えて寝ます(^ ^)

こんな感じの1日を過ごしていました!

少しでもフィリピンでの留学生活を想像していただけたら嬉しいです☆

スパルタ校を選ぶと、おそらく平日は学校から出るのNG、外泊NGなど厳しいルールがある学校もあると思います。

あなたが何を重視したいかで、スパルタ具合を決めるといいですよ。

私は、外泊もしたかったし、夜に遊びに行く機会があれば行きたい派だったので

スパルタ校にはしませんでした(^ ^)

ぜひ留学エージェントと相談して、あなたにとってピッタリな語学学校を見つけてみてください♪

ではでは、今回は以上です!

▼フィリピン留学にオススメのエージェントはコチラ

▼フィリピン留学の国籍比率に関してはコチラ

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!