韓国旅行におすすめなクレジットカードはこの2枚!【入会・年会費無料】

「韓国旅行におすすめなクレジットカードが知りたい!」

この記事にたどりついたあなたは、こんな悩みをもっているのではないでしょうか?

クレジットカードの種類は山ほどあり、そこから1つずつ調べて選ぶのは大変ですよね。

そこで、この記事では、韓国旅行にオススメなクレジットカードを2枚に絞って紹介します。

本記事を書く私は、海外旅行が大好きで「海外旅行に適しているか」という観点からクレジットカードを選んでいます。

持つだけで恩恵が得られるカードをピックアップしますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

さや

入会費・年会費は無料なので、気になったものは作ってみてくださいね。

目次

【結論】韓国旅行にオススメなクレジットカードはこの2枚!

エポスカード

エポスカードの基本情報

国際ブランドVISA
入会費・年会費無料
海外旅行傷害保険自動付帯
キャッシング機能あり
ポイント還元率0.5%

海外旅行に外せない

・海外保険

・海外キャッシング

どちらの機能もついています。

☆ 公式サイトをみる ≫≫

エポスカードを持つべき理由

には海外旅行保険が自動付帯されています。

さや

自動付帯は、カードを持っているだけで保険が適用されます。

もし韓国で病院に行くことになったら、土地勘がないのでどこの病院に行けばいいか分からないですよね。

そんな時、エポスカードの「緊急医療アシスタントサービス」を利用すれば、近くの病院を日本語で案内してくれます。

さや

カードを所持するだけで保険が使えるんだから、作らない理由はないですよね。

気になる補償内容ですが、年会費無料カードとは思えないほどの手厚さ。

傷害治療費用200万円
疾病治療費用270万円
賠償責任2000万円
携行品損害20万円
傷害死亡500万円
救援者費用100万円

「疾病治療費用」を例に挙げると、年会費がかかるカードに負けない補償がついています。

エポスカード(年会費¥0)270万円
三井住友カードゴールド(年会費¥10,000)300万円
JCDゴールド(年会費¥10,000)300万円
AMEXカード(年会費¥29,000)300万円
MUFGカード(年会費¥1,950)200万円
楽天カード(年会費¥2,000)200万円
さや

年会費1万~3万のカードとほぼ変わらない額が適用されています。

☆ 公式サイトをみる ≫≫

さらに、エポスカードを持つと旅行関連の特典を受けられます。

H.I.Sエポスポイント3~5倍
日本旅行エポスポイント5倍~10倍
エクスペディアホテル8%OFF、航空券+ホテル2500円OFF
Relux5%OFF
海外レンタカー割引価格
さや

クレジットカードを持っているだけで、お得に旅行ができるのはかなり嬉しい!

パスポート、エポスカードを旅行中に紛失した場合のサポートデスクもあるので、旅行中のサポートはバッチリです!

\ エポスカードの公式サイトをみる /

エポスカードの申し込み手順

引用元:エポスカード
  1. Webで申し込み
  2. 審査結果を当日〜翌営業日にメールで受け取る
  3. 郵送orマルイでカードを受け取る

マルイでカードを受け取れば、最短即日発行もできます。出発が迫っている方でも安心ですね。

いまなら、申し込み特典で2000円分のエポスポイントがもらえます。お得な機会にぜひ作ってみてください!

☆ 公式サイトをみる ≫≫

楽天カード

楽天カードの基本情報

国際ブランドVISA・Mastercard・JCB・AMERICAN EXPRESS
入会費・年会費無料
海外旅行傷害保険利用付帯
キャッシング機能あり
ポイント還元率1%(100円で1ポイント)

楽天カードも、海外旅行に外せない

・海外保険

・海外キャッシング

どちらの機能もついています。

☆ 楽天カードの公式サイトをみる ≫≫

楽天カードを持つべき理由

にも海外旅行保険がついています。楽天カードは自動付帯ではなく利用付帯。

つまり、旅行関連の支払い(ホテル、飛行機等)を出国前に楽天カードですることで、保険が適用されます。

楽天カードも、手厚い補償が用意されています。

傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2000万円
携行品損害20万円
傷害死亡2000万円
救援者費用200万円
さや

補償額は、複数のカードを組み合わせることで増額可能。エポス+楽天の2枚持ちがオススメ。

楽天カードでもサポート窓口が充実しています。無料カードとは思えませんね!

  • 海外緊急サービス:海外でカードを紛失した場合
  • 海外アシスタンスサービス:海外滞在中に病気や怪我のサポートが必要な場合
  • 海外旅行傷害保険に関する窓口:渡航先からの事故受付・相談や帰国後の保険金請求

☆ 楽天カードの公式サイトをみる ≫≫

さらに、楽天カードにも旅行関係の優待がついています。

WiFiレンタル20%OFF
海外レンタカー10%OFF
手荷物宅配最大300円OFF
防寒具預かりサービス1着10%OFF

楽天カードの申し込み手順

引用元:楽天カード
  1. ネットで申し込み
  2. 配達員に本人確認書類を提示し、受け取り

いまなら申し込み特典として、5000円分の楽天ポイントがもらえます。この機会にぜひどうぞ。

☆ 楽天カードを申し込む ≫≫

韓国旅行にクレジットカードが必要な3つの理由

理由①:ホテルのデポジットを支払う必要がなくなるから

韓国のホテルでは宿泊費以外に、預かり金として一定額を支払います。

さや

なぜなら、宿泊料金を支払わずに泊まり逃げする人がいるからですね。

しかし、クレジットカードがあればデポジットの支払いは不要。クレジットカードが支払い手段として保証されているからです。

帰国までに、韓国ウォンはなるべく使い切りたいですよね。

チェックアウト時にデポジットを受け取っても余ってしまうので、クレジットカードを持っておくと便利ですよ!

理由②:海外旅行保険が付帯してるから

自動付帯、利用付帯の違いはありますが、クレジットカードを作っておけば保険が適用されます。

このページで紹介したクレジットカードなら、発行手数料も年会費も無料なので私たちに何の損ありません。

さや

保険適用、優待があるので、作った方がむしろ得ですよ。

クレジットカードを持っていないと、旅行のたびに、海外保険に加入しないといけないし、保険料も支払わなければいけません。

理由③:優待サービスを受けられてお得に旅行できるから

クレジットカードを使って支払いをすれば、お得な料金でサービスを利用できます。

支払いをそのクレジットカードにするだけで割引されるので、何も損はないですよね。

さや

優待内容はカードごとに異なります。公式サイトをチェックしてみてくださいね。

まとめ|韓国旅行に行くならクレジットカードが必須!お得、便利に旅行しよう。

年会費無料のカードでも、じゅうぶん満足な機能がついています。

エポスカードはVISA固定なので、楽天カードをマスターかJCBで作っておきましょう。

さや

お店によっては使えないブランドもあるので、ブランドを分散しておくといいですよ。

エポスカードとはどちらも無料で作れるので、持っておいて損はありません。

クレジットカードを作って韓国旅行に行くメリットして、以下の2つもあります。

  • 両替所に行く必要なく、ATMから韓国ウォンを引き出せる
  • 現金を大量に持ち歩く必要がなく、防犯にも役立つ

ネットで簡単に申し込みできるので、この機会にぜひ♪( ´θ`)ノ

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

\ 今なら2000ポイントプレゼント! /

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる