【カナダ留学】語学学校生の1日のスケジュールはこんな感じ。【写真あり】

カナダで語学学校生だった私が、留学中どんな生活を送っていたのか紹介します。

つまり、”私の1日の流れ”です。(誰得・・・?笑)

現地や学校の情報は留学エージェントから聞けますが、留学生の1日のスケジュールってエージェントさんからは聞けないよな〜。。

と思い、当記事を書きました。

留学生がどんな1日を過ごしているのか、少しでもイメージしていただけたら嬉しいです!

みんな同じスケジュールで過ごしているわけではないので、あくまでも私の場合として気楽にお読みください☆

私はカナダのビクトリアというところで1ヶ月間の語学留学を経験しました!

7:00~7:15:起床

おはようございます。

学校のある日は、7:00〜7:15くらいに起床します。

私が留学したのは夏だったんですが、ビクトリアの夏は朝と夜が冷えるので布団から出るのが少し辛いですね・・・( ; ; )

気温差がすごくて、日中はめちゃくちゃ暑かったです!

7:15~8:10:準備、朝食

洗顔をして、支度を始めます。

ホストファミリーは誰も起床してなくて、誰とも顔を合わせずに学校に行くことが多かったです。(たまに弟くんが起きてきたw)

家で飼っている犬もぐっすり寝ていますが、たまに起きて私の部屋に侵入してきたり、朝食を食べてると近づいてきたりしました。(可愛い・・・)

朝食は、シリアル+牛乳です!

カナダに来た頃は「覚悟はしていたけど、シリアルが朝食って慣れるかな〜?!」と正直思いましたが、何日間かしたら完全に慣れました。w

さや

むしろ、シリアルが大好きになっちゃいました◎

8:20~8:30:出発

私の通っていた語学学校へは、バスで15分くらいです。

バスが時間通りに来たらラッキー。いつも、少し早めに出発していました。

ちなみに、ランチはホストマザーがサンドイッチとスナックを用意してくれているので、それを持って行きます☆

あとウォーターボトルも忘れずに◎

ビクトリアの朝は夏でも肌寒いので、半袖+ジーンズ+パーカー+スニーカーが基本スタイル。

9:00~14:45:授業

語学学校での1日が始まります。

フルタイムコースなので、夕方までみっちり授業です。(もちろん10分休憩・お昼休憩あります!!w)

文法、スピーキング、読み書きなど、授業ごとに習う分野は違いました◎

みんな発言力がすごい。ちょっとしたことでもみんなの前で質問してた。

ずっと受け身な授業を日本で受けてきた私は、最初ついていけなかったけど、留学が終わる頃にはガンガン発言する人間に変わっていましたw

15:30:帰宅、宿題をする

語学学校の友達よりホストファミリーの方が仲良かったので、授業が終わったら速攻帰宅していました。

さや

振り返ってみると、放課後に友達と1回も遊ばなかった笑

毎日宿題が出るので、習った記憶が新鮮なうちに宿題を終わらせます!

「家にあるお菓子は自由に食べていいよ〜^^」と言われていたので、先におやつ食べてから開始。笑

16:00~:ホストファミリーと遊ぶ

夜ご飯の時間までホストファミリーの2人(9歳と11歳)と遊びます。

バスに乗って色んな所に連れて行ってくれたりもしたし、近所にサイクリングをしたりもしました☆

自然すぎる場所にサイクリング。笑

たった1ヶ月の留学生活でも、英語力が伸びたなと思えるのはカナダ人と常に一緒に居たからじゃないかな、と感じます。

しかも、子供が使う英語なので、難しいトピックについて話すわけでもなく、完全なる「ザ・日常会話」を習得することができました♪

たまに2人が喧嘩し始めて泣き始めたりで大変だったけど(笑)、彼らのおかげで毎日楽しかったです☆

近所の芝生でのんびり
さや

ホストファミリーは自分で選べないので、運だったけど良いホストに当たりました♪

18:00~:夕食

いつもこのくらいの時間に夕食をとります。

全員揃って食べる時もあれば、「これ食べてね〜」って用意されている時もありましたね☆

留学と言えば、気になるのはご飯ですよね。私の場合ですが、ホストの用意する食事内容に悩んだことはありませんでした。

留学エージェントから紹介されるホストファミリーは、日本人の受け入れが多いファミリーなので、食事に関しては過度に心配しすぎる必要はないですよ◎

ピザを食べるときもあったし、なんとお寿司を食べるときも・・・!!

ホストとお寿司を食べた時

19:00~:シャワー

ご飯を終えたら、シャワータイム。

ホストファミリーによっては、シャワーの時間を決められている所もあるみたいです。(15分〜20分以内に出てね等)

トイレとお風呂が一室にあるタイプなので、浴槽の中に入ってシャワーを浴びます。

湯船につかることに慣れていたので、出るとき結構寒かったですが、これまた数日間経験したら慣れました。笑

19:30~:自由時間

シャワーを浴びたら自由時間です。ここでもホストファミリーと遊ぶことが多かったですね。

夜は家で映画をみたり、私の部屋で遊んだりしてました^^

私がドアを閉めていても、ノックして入って来るので。笑(全然ウエルカムだけどねw)

楽しく遊べる人がいたおかげで、ホームシックにもならずに毎日メンタル安定してました。

21:00くらいには、それぞれの部屋に行くので解散します(笑)

21:00すぎるとリビングやキッチンは真っ暗なんですよ〜!消灯早いですよね!!笑

22:30~:就寝

彼らと解散したあとは、部屋で1人ゆったりタイムです。

日本にいる友達と連絡とったり、音楽聞いたりしてました。

次の日も学校で早起きなので、22:30くらいには寝ます。

カナダでの留学生活はこんな感じでした☆

さや

少しはイメージしてもらえましたか・・・?!

私はお酒を飲まないのですが、人によっては学校の友達と飲みに行ったりするので、夜ご飯を外食する子もいるみたいですね。

ホストファミリーを使うと基本的に3食ついているので、夜ご飯がいらない場合は早めにホストに連絡しましょう(^_^)

以上わたしのカナダでの1日紹介でした〜!

今回も最後までみていただき、ありがとうございます♪

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!