【バギオ留学の服装】留学経験者が、バギオの気候に合う服装を紹介するよ!

フィリピンのバギオ留学準備をしている方の中には、

  • どんな服を持っていけばいいんだろう?
  • 常夏って聞いたから長袖は要らないよね?

と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

大半の方がバギオ初渡航だと思いますので、

どんな気温か、現地の方はどんな服を着ているのか想像ができないですよね。

というわけで、今回はバギオ留学を3ヶ月間経験した私が、バギオ留学にベストな服装をお伝えしていきます(^ ^)

さや

私が留学したのは3月~6月ですが、バギオは年間通して同じくらいの気温なので、渡航時期によって変える必要はないです。

当記事を読んでいただくことで、どんな服を着ればいいのか分かり、準備がスムーズにいきますよ(^ ^)

ぜひ、留学の準備に役立ててくださいね!

目次

【バギオは寒い?!】バギオ留学では、どんな服装を持っていけばいい?

あなたが夏に着ている洋服で基本的にOK◎

しかし、セブ島などの他の都市とは異なり、バギオの早朝・夜は少し肌寒いです。

とはいえ、常夏の国での「肌寒さ」なのでブルブル震えるほどではありません。

長袖パーカー、長袖シャツをいくつか持っていくといいですよ

また、フィリピンの方々は「ラフ+シンプル」な服を着るので、できるだけ現地の方に合わせた服を持っていきましょう

なぜなら「THE 観光客」な浮いた服装だと、変な人に話しかけられる確率が高くなるからです(^_^;)

洋服が馴染んでいないので、外国から来たばっかりor一時的な観光客だとすぐ分かり、

  • 土地勘がなさそうだな
  • 言語が流暢じゃなさそうだな

と思われ、狙われてしまいます。

自分の身を守るためにも現地で浮かない服を着ることをオススメします

そういうファッションを普段からしない方は少し戸惑う部分もあるかもしれませんが、

Tシャツ+ショートパンツ+ビーサン+(パーカーなどの羽織り)

で大丈夫です(^ ^)

【バギオ留学の服装】服を準備するときの注意点3つ

ここまでをまとめるとバギオ留学へは、

  • 夏服(羽織を数枚)
  • ラフでシンプル

な服装を持っていけばOK。

ここからは、洋服を準備するときに注意すべきこと3つご紹介します。

注意点①:ブランド服は持っていかない

フィリピンと日本とでは、生活水準が違います

そのため、私たちが少し仕事を頑張れば買えるブランド品もフィリピンの方からしたら、

”どう頑張っても手に入らないもの”という場合もあるのです。

先ほども触れましたが、現地に馴染むようにした方がいいため、

ブランド服を着ることでかなり目立ってしまいますよね(^_^;)

「この人はお金持ちなんだな」と寄ってくる悪い人もいるため、

フィリピンには持っていかないようにしましょう!

注意点②:羽織るものを持っていく

バギオの昼間〜夕方は、暑いです。

しかし、外は暑くても、レストラン・デパートの中はエアコンが効いてかなり寒い時があります(⌒-⌒; )

そのため、どんな時間帯でも薄手の羽織ものを持っていくのがオススメ!

さや

長袖は脱ぎ着できず暑いので、羽織もので上手く調節しましょう!

注意点③:万が一、ボロボロになってもいい服を持っていく

バギオに限らず、海外に行く際によく言われることなのですが

日本の洗濯機に比べて、海外の洗濯機は威力が強いです。

洗濯用ネットに入れても、伸びてボロボロになってしまう可能性があります。

バギオへ持っていく服は、最悪現地で捨ててもOKな服にしておきましょう(^ ^)

参考までに、私がバギオ留学へ持っていった洋服を紹介します。

私が持って行った洋服
  • 羽織るもの:1枚
  • Tシャツ:4枚
  • ショートパンツ:2枚
  • 長ジーンズ:2枚
  • ビーサン:1足
  • スニーカー:1足
  • スエット:1組(パジャマ)
  • 下着や靴下

繰り返しになりますが、バギオは避暑地で有名と言われるくらい、他の都市に比べると気温は低いです。

さや

夜に出かける時は長ジーンズを履くことももあったよ!

また、変な虫に刺されるのが怖かったので、寝るときは長スエットを履くことが多かったです(^ ^)

【バギオ留学の服装準備】日本から洋服をコンパクトに持っていくには、圧縮袋が必須!

フィリピンは常夏なので、寒い地域に行く場合よりも、かさばらずに洋服を持っていけます(^ ^)

しかし、バギオ留学に必要なのは洋服だけではありませんよね。

そこで便利なのが、圧縮袋を活用すること!

持っていく衣服をぎゅーっと圧縮すれば、スペースがかなり確保できるんですよ☆

さや

圧縮袋は100均でも購入できますよ〜!

圧縮するのに掃除機が必要ない便利なものもあるので、是非探してみてくださいね(^ ^)

さや

私も、圧縮袋をフル活用してバギオへ洋服を持っていきました!

ちなみに、バギオでも洋服は購入できますが、日本のように低価格+ハイクオリティーなものはありません(⌒-⌒; )

日本では、GUやユニクロなどで安く高品質な洋服が購入できます。出発前にある程度揃えておくといいでしょう。

フリマサイト「メルカリ」で探してみると、定価より安く購入できますので是非活用してみてください。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

メルカリが初めての方へ

私の招待コード「TWHKCU」を入力していただくと、必ず500円もらえるので是非(^ ^)

では、今回は以上になります!

少しでも参考になれば嬉しいです♪

▼フィリピン留学へ持っていく靴についてはコチラ

▼フィリピン留学に必要なお小遣いはコチラ

質問・リクエストについて

・記事内のことで質問がある

・こんな記事を書いてほしい

 

などのご要望がありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる